Overview:

癌微小環境を制御する新薬創出を目指し、切除不能膵癌(Unresectable pancreatic cancer)や食道癌内視鏡術後の狭窄(Esophageal stricture post-endoscopic therapy)を対象とした研究開発を進めています。

また、微小環境に関わる糖鎖遺伝子(Glycogene)を、核酸医薬のアプローチで制御することにより、癌領域、線維化疾患領域における新規治療の創出に向けた研究を進めています。

パイプライン状況:

dsRNA: double stranded RNA(2本鎖RNA)
NASH: Nonalcoholic Steatohepatitis(非アルコール性脂肪性肝炎)
COPD: Chronic Obstructive Pulmonary Disease(慢性閉塞性肺疾患)